第6回 インターナショナルBENTOコンクール

あけたら花咲くサンドイッチ弁当

投稿者 : さくや姫

かわいくって栄養バランスのよいサンドイッチ弁当を作りました。 全粒粉のパンを焼いて切り込みを入れて具をはさんでいます。

全粒パンサンド(①ハム卵②海老オクラ卵③ツナチーズトマト) 温野菜と胡瓜のサラダ チーズロール ほうれん草とパスタのクリームスープ リンゴといちご

作り方

  • ゆで卵をみじん切りにし、半量にバター、半量にマヨネーズを加える。 パンに切り込みを入れ、バターを塗っておく。 ①マヨネーズ卵を詰め薄切りローズハムと塩ゆでしたスナックエンドウでバラを作って飾る。 ②バター卵に麺つゆ少々をたらしたものを詰め、塩ゆでした海老とオクラを飾る。 ③レタス、ツナ、スライスチーズを詰め、プチトマトのスライスを飾る。
  • 人参は薄い輪切りにし、塩ゆでして花型に抜く。南瓜は一口大に切ってレンジで加熱する。レタスは洗ってちぎる。魚肉ソーセージは花びら型にカットする。きゅうりは塩で板摺りし輪切りにする。レタスを敷き野菜を順に容器に詰める。 すりごま、砂糖、めんつゆ、酢、オリーブ油を混ぜて自家製ドレッシングを作って添える。
  • スライスチーズ2色を重ねて巻き、パスタでとめてロールチーズにする。サラダに添える。
  • 玉ねぎを薄くスライスし、バターで炒め、小麦粉を加えて更に炒める。 牛乳を加えて滑らかにし、ブイヨンスープでのばし、塩コショウで味を整える。 ゆでたほうれん草とえびとパスタをくわえさっと煮て、仕上げに生クリームを加えひと煮立ちさせる。
  • リンゴを飾り切りにし、イチゴを食べやすく切って容器に詰める。

一覧へ戻る

© 2017 味覚の一週間. All Rights Reserved.
「味覚の授業」® 「味覚の一週間」® およびそのロゴは商標登録されています。