第6回 インターナショナルBENTOコンクール

いつまでも元気でいてね!弁当

投稿者 : アビー

85歳になる母は歯も丈夫で、健啖家。 良く食べ、よく笑いますが、手足の機能が低下して、キッチンに立つことはなくなりました。 私が外出する日は、お弁当を食べてもらいます。 野菜を中心に、栄養のバランスもよく作るのは、 苦労することもありますが、「美味しかったわぁ!」の言葉に励まされています。

のり弁、鮭、梅干、イカと豆苗の黒こしょう炒め、半熟ゆでたまご、ヒジキ煮、ホウレンソウの胡麻和え、カボチャとエノキの肉巻き

作り方

  • イカと豆苗の黒こしょう炒め ①イカを鹿の子切りし熱湯にくぐらせる。 ②フライパンにサラダ油大1、ショウガ、ニンニクのみじん切を入れ、香りが出るまで炒め、豆苗とイカを加え、すばやく炒める。 ③塩、コショウで味を調える。

一覧へ戻る

© 2017 味覚の一週間. All Rights Reserved.
「味覚の授業」® 「味覚の一週間」® およびそのロゴは商標登録されています。