第6回 インターナショナルBENTOコンクール

月見鶏そぼろ弁当

投稿者 : みんしゃん

和食をベースに栄養と味のバランスを考えて作りました。

鶏そぼろごはん 月見目玉焼き ズッキーニとスナップエンドウとベーコンのオリーブオイル炒め 切り干し大根煮 かまぼこと海藻の山葵和え 塩ゆでブロッコリー 2色プチトマト

作り方

  • 鶏ひき肉とみりんとしょう油を鍋に入れ、箸で混ぜながら炒り煮にして鶏そぼろを作る。
  • シリコンカップに卵を割り入れ、軽くラップをして電子レンジで50秒加熱する。パプリカパウダーと塩と乾燥パセリをかける。
  • フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにくを熱し、2cmは幅に切ったベーコンを炒める。一口大に切ったズッキーニ、筋を取ったスナップエンドウを加え火が通るまで炒める。塩こしょうで味を調える。
  • 水でもどしておいた切り干しを鍋に入れ、細切りの人参と油揚げを加え、みりんとしょう油とだし汁で煮る。
  • 食べやすく切ったかまぼこと水戻ししたワカメ、薄切りにして塩もみにした胡瓜を山葵醤油で和える。
  • ブロッコリーは塩ゆでし、冷ましておく。
  • プチトマトは水洗いしへたを取って水気をふき取る。
  • ご飯に鶏そぼろをのせて、冷ましたおかずを容器に詰める。

一覧へ戻る

© 2017 味覚の一週間. All Rights Reserved.
「味覚の授業」® 「味覚の一週間」® およびそのロゴは商標登録されています。