ゴントラン・シェリエ氏による「シェフinキャンパス」

ゴントラン・シェリエ氏による調理実習風景

パリで絶大な人気を博すブーランジェのゴントラン・シェリエ氏が、食育を学ぶお茶の水女子大学の学生約40人に向けて、バゲットとフォカッチャの調理体験を実施。成形・発酵・焼成までの全工程を行い、同じバゲットの生地が、「形と焼き時間の違いによって生まれる味の変化」を体験しました。

開催日時 2013年10月23日(水)13:45~16:30
開催場所 お茶の水女子大学(東京都文京区大塚2-1-1)
内容 生徒を対象に、パン作り、味覚や日仏の食文化の違いなどを講義・デモンストレーション・実習
主催 東京ガス株式会社
共催 「味覚の一週間」事務局

© 2017 味覚の一週間. All Rights Reserved.
「味覚の授業」® 「味覚の一週間」® およびそのロゴは商標登録されています。