「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年記念
おにぎりで出会う食文化

海を越える出会いおむすび

投稿者 : ひめ 様

日本のおむすびの定番、塩鮭おむすびを、海外の方にも食べやすくしました。塩漬けの魚でも、日本の塩鮭、ヨーロッパのアンチョビとでは、塩気と旨味の方向性が異なります。おむすびをカナッペ感覚で食べられることを楽しんでほしいです。

紅塩鮭、アンチョビ、パセリ、レモンの皮。 コシヒカリ、有明海苔。

作り方

  • 紅塩鮭を焼き、ほぐす。
  • 炊きたてのコシヒカリで、塩鮭を具にして握り、海苔を巻く
  • アンチョビ、パセリ(刻む)、レモンの皮(すりおろし)をトッピングする。

一覧へ戻る | BENTOコンクールTOPへ