「味覚の一週間 ®」第8回 インターナショナルONIGIRIコンクール

おにぎりで出会う食文化

ふぃじょにぎり

投稿者 : ぽぬぽぬを 様

来年東京オリンピックが開催されることから、前回開催地のブラジル(リオデジャネイロ)、そして次回開催地のフランス(パリ)をつなぐおにぎりを考えました。ブラジル料理のフィジョアーダ(豆料理という意味)として雑穀、フランス人が好むチーズとオリーブオイル、そして日本の米、それらをミックスする事で、途切れることのない歴史や人類のつながりを表現しました。 また、スパムを1の数字にすることで、オリンピックでの金メダル、さらには向上心を連想できるようにしました。

作り方

  • ①雑穀米を炊く ②スパムを切り、軽く焼く ③クリームチーズを5mmほどの賽の目切りにし、塩と一緒に炊き上がった飯と混ぜる ④オリーブオイルを手に塗っておにぎりを握る ⑤おにぎりの手前真ん中にスパムを入れる ⑥海苔で巻く

一覧へ戻る | ONIGIRIコンクールTOPへ