「味覚の一週間 ®」第8回 インターナショナルONIGIRIコンクール

おにぎりで出会う食文化

サバのおにぎり

投稿者 : 食育は奥が深い 様

さば缶のカルシュウム・ビタミンD・DHA・EPAがとれ、表面を焼くことで香ばしさと崩れにくくしました。 また、最初はそのままで食べて途中で温かい麦茶と塩昆布をかけて崩しながらお茶漬け風に食べられるようにしました。

作り方

  • ①米2合を水で洗米し規定の分量の水を入れ30分くらい置く。 ②1の米の水を100cc減らす。さば缶1缶、梅干し1個、生姜を千切りにしたもの、酒大さじ1、白だし大さじ1を入れて炊く。 ③炊き上がったらゴマ大さじ1を入れてふかす。少し冷めたら千切りにした大葉を混ぜる。 ④お握りにしてフライパンで両面に焦げ目をつける。器に盛る。 ⑤麦茶を沸かしておく。 ⑥最初はそのまま食べて途中で塩こぶ少々と麦茶をかけて食べる。

一覧へ戻る | ONIGIRIコンクールTOPへ