「味覚の一週間 ®」第8回 インターナショナルONIGIRIコンクール

おにぎりで出会う食文化

鶏もも塩麹漬け焼き赤飯にぎり

投稿者 : ひよこ豆 様

日本が誇る発酵の旨味と伝統の赤飯をにぎりました。 塩麹に半日ほど漬けてフライパンで焼いた鶏もも肉と赤飯をおいぎりに。 ボリューム感を出したくフライドオニオン、 彩り、さっぱり感を出したく大葉を加えました。

作り方

  • ●鶏もも肉を4当分し、ビニール袋に入れ塩麹にもみこみ半日ほどつけこみ冷蔵庫へ。 (鶏もも肉を、フォークなどで突きさし塩麹がしみ込むように) ●赤飯をお好みの炊きかたで。 (今回は圧力鍋を使用してます。) ●鶏もも肉をフライパンで焼き目をつけよく炒める。 ●大葉を手で1センチ角にちぎる。 ●大葉、フライドオニオンをボールに混ぜ合わせ、赤飯を入れ混ぜ合わせる。 ●おにぎりの中央に鶏もも肉を1つ入れ、おにぎりに。 ●おにぎりのトップ(てっぺん)に鶏もも肉を1つ置き握りなおす。 ●ごま塩を適量ふりかけ完成。

一覧へ戻る | ONIGIRIコンクールTOPへ