「味覚の一週間 ®」第8回 インターナショナルONIGIRIコンクール

おにぎりで出会う食文化

Olympic Onigiri 

投稿者 : paris cry 様

オリンピックをモチーフに、 フランス・パリより、ビーガン、栄養バランスの取れたアスリート向けのおにぎりを考案しました。 オリンピックの普遍性を具現化するため、各リングにユニークな具材を入れました。 2024年開催のパリオリンピックの前の2020年東京オリンピックの成功を祈願して... :)

作り方

  • 1. ご飯を炊いて冷やす 2. バルサミコ酢をカラメリゼしゴマを加える 3. オリンピック色の準備(おにぎりを巻く具材): 赤、オレンジ、緑は、パプリカをローストし、皮をむき細長く切る。黒は海苔を巻く。、青はエディブルフラワーでラインを作る。 4. 野菜炒めの準備:赤玉ねぎ、野菜ダイスをオリーブオイルで10分間炒める 5. オリンピックのリングのフォルムを維持するためカラメリゼしたバルサミコの上に置き、おにぎりの周りを巻く オリンピックの普遍的な味をご一緒に!

一覧へ戻る | ONIGIRIコンクールTOPへ