「味覚の一週間 ®」第8回 インターナショナルONIGIRIコンクール

おにぎりで出会う食文化

ズッキーニととびっこの鮮やかむすび

投稿者 : nao_おむすびギネス2020 様

夏のお野菜であるズッキーニは、北アメリカやメキシコが産地で、16世紀からヨーロッパで栽培され始めた。 ズッキーニは脂と相性がよく、火を通す事で栄養が増す。 とびっこはぷちぷちとした食感が楽しく、子供も食べやすいと思う。

ズッキーニ1/4本 とびっこ適量

作り方

  • ズッキーニを結びやすい大きさに切って、オリーブオイル、塩胡椒で炒めごはんを投入してチャーハンを作る。
  • 少しごはんを冷ましてから、とびっこを投入して混ぜご飯にする。
  • サランラップで結んでまとめる。
  • 仕上げにとびっこまぶすと、映えるおむすびの完成♩

一覧へ戻る | ONIGIRIコンクールTOPへ