味覚のアトリエ「味覚の一週間」® × ビオセボン
10/20開催 ドミニク・コルビ氏によるワークショップ

フレンチの巨匠がビオセボンでワークショップを開催いたします。
あまり広くないスペースですので、まじかにみられる1時間です。
ビオセボンのフランス食材を使ったメニューと、今回、特別にコルビ氏より鴨のロティもご提供いただき、レシピをみながら、作り方のコツを学び、そして赤ワインを飲みながら試食するという1時間です。
もちろん食材はビオセボンのオーガニックです。

メニュー(予定)

  • 二種のレンズ豆のサラダ
  • 鴨のロティ、パルメザン風味ポレンタ添え
  • 赤ワイン1杯

開催概要

  • 日時:10月20日(土) 15:00~16:00
  • 場所:ビオセボン麻布十番店 イートインスペース
  • 受講料:5,000円(税込)
    *ビオセボンポイントは付与もご利用もいただけません
  • 定員:12名 *満席になり次第、お申込みを終了

ドミニク・コルビ(Dominique Corby)さんについて

「メゾン・ド・ミナミ」「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」総料理長。パリ出身。1991年、パリ「ラ・トゥール・ダルジャン」副料理長に。94年来日。ホテルニューオータニ東京内「ラ・トゥール・ダルジャン」エグゼクティブシェフ、ホテルニューオータニ大阪およびフランス料理「SAKURA」の総料理長、また、銀座「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」のガストロノミー・プロデューサーを務める。2008年、パリ郊外に「Le Miyabi」オープン。13年、ル・コルドン・ブルー日本校のエグゼクティブシェフに就任。「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」オーナーシェフを経て2016年より現職。

ビオセボンのウエブサイトからお申し込みください。
https://www.bio-c-bon.jp/2018/09/20/mikaku_dominique/